新型コロナ感染の影響に伴う外国人支援~いまできることプロジェクト

プロジェクトのトップへ戻る
English
食料の配布を継続しています
食料品や日用品の提供、ご寄付のご協力をお願いいたします
 
Food Bank
支援を必要としている方のためのページはこちら
 
 新型コロナウイルスの影響で仕事やアルバイトがなくなるなど、苦しい生活を送る外国人を支援するため、食料の提供を行う当プロジェクト。2020年6月に開始してから、非常に多くの方々からご寄付をいただき、たくさんの外国人に食料をお渡しすることができました。
 現在も、困窮する外国人からの相談は続いており、新型コロナ禍での必要な支援について状況を探りながら、今後もこの活動を継続していきたいと考えております。
 つきましては、引き続き皆様の温かいご支援を賜りたく、下記の通りご寄付の募集を継続させていただいております。
 

このプロジェクトのために、今回のみ寄付をする
いただいたご寄付は、食料の購入などに役立たせていただきます。
金額は自由にお決めいただいて結構です。
 
このまま、継続的に国際プラザの事業を支援する
国際プラザでは、札幌に住む外国人と日本人が、違いを認め合いながらともに地域でいきる多文化共生社会実現のために事業を行っています。
今後もご支援いただければ幸いです。
札幌国際プラザ賛助会員制度
 年会費:個人1口3000円、法人1口20000円
 
※個人からのご寄付は、寄付による税額控除の対象となります。
 
物資で寄付をする
【ご提供いただきたいもの】
 ≪食料品≫ 
  ・ お米、パスタ、うどんなどの乾麺
  ・ ツナ缶、コーン缶、ビーンズ缶
  ・ チョコレートなどのお菓子
 ≪日用品≫ 
  ・ 札幌市指定ごみ袋
  ・ トイレットペーパー、シャンプー、コンディショナー、石鹸
  ・ マスク(不織布製)、消毒液
 
    *未使用、未開封のものに限ります。
    *食料は賞味期限に1か月以上余裕があること
 
【ご提供の方法】
  ●送付またはご持参をお願いします。(送付の場合、送料はご負担ください。)
  ●受付:来館の場合平日の10:00~16:00
 

本プロジェクトに関する連絡先/宛先
 公益財団法人札幌国際プラザ (開館時間:平日9:00~17:45)
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目札幌MNビル3階
 ※地下歩行空間9番出口より徒歩1分、地下鉄大通駅16番出口より徒歩3分
 *駐車場はございません。お近くのコインパーキングをご利用ください。
 電話 011-211-3670 FAX 011-211-3673
 またはこちらのフォームよりお問合せ下さい