新型コロナ感染の影響に伴う外国人支援~いまできることプロジェクト

 
 
 
 
新型コロナウイルスの影響で仕事やアルバイトがなくなったり、母国に帰国できず苦しい生活を送る外国人を支援するため、食料の提供を行う当プロジェクト。6月9日に開始してから、非常に多くの方々からご寄付をいただき、たくさんの外国人に食料をお渡しすることができました。
 
食料の受け渡し実績
6月20日(土) 16か国 70組 106名
6月27日(土) 20か国 122組 196名
7月4日(土)23か国 123組 199名
7月11日(土)25か国 167組 288名
7月18日(土)20か国 161組 321名
8月7日(金)14か国 109組 232名
8月21日(金)14か国 126組 322名

その他の日 36組 74名
 
box with food1) preparation 2)
distribution3) jhand to hand4)
1)集まった物資、2)食糧の仕分け作業を留学生がおてつだい、3)4)食糧受け渡し風景

食料を受け取った留学生や外国人の皆さんからの声

「私は札幌で勉強している中国人の学生ですが、最近、新型コロナウイルス感染症のせいで生活に困っていました。支援してくださった皆様、たくさんの食べ物をくれてありがとうございました。今後支援が必要なボランティア活動がありましたら、ご連絡ください。助けてくれた人のために何かしたいです。ありがとうございます。」(中国・留学生)

「経済的に影響を受けている私のような留学生にも支援をしてくださり、どうもありがとうございます。皆さまのサポートに深く感謝いたします。」(フィリピン・留学生)

「コロナウイルスの影響で留学期間が延びてしまい、経済的に苦しい状況でしたので、このように食料支援を受けられて、とても助かります。」(バングラデシュ・留学生)

「もうすぐ赤ちゃんが生まれる予定ですので、今回食料の支援がとてもありがたかったです。」(スリランカ)

「このような状況の中、ご支援ありがとうございます。大変ありがたいことです。」(バングラデシュ・留学生)

「支援していただいて、どうもありがとうございます。皆さまの幸せを毎日祈っています。」(イラン)

「このような素晴らしい支援をしていただけて、とてもありがたいです。日本に来られて本当に良かったと思います。」(インドネシア?)

「コロナウイルスの影響で母国からの仕送りも止まってしまい、貯金も少ない状況で困っていました。食べ物をいただけて、本当に助かりました。」(ネパール・留学生)

「新鮮なお野菜までいただけて、嬉しかったです。ありがとうございました。」(韓国)

「温かなご支援とても助かりました。皆様に心から感謝の気持ちを伝えたいです。」(モンゴル)
 
 

 
寄付受付状況(7月20日現在)
寄付金:3,252,500円(126名)
物資寄付: 177件
 
 
ご協力いただいた皆様(受付順)
(お名前の公開を了承された方のみ掲載しています)
 
水口 綾香 様、 佐々木 春代 様、 國田 裕子 様、 カク 艶竹 様、 井浦 功雄 様、 杉山 陽子 様、 中公 光政 様、 梶原 隆 様、 片岡 晃 様、 伊藤 蘭 様、 斉藤 卓三 様、 大貝 真菜 様、 松本 克博 様、 中村 和司 様、 柳瀬 明子 様、 本正男商店 様、 向島 みどり 様、 美藤 加代子 様、 榎本 真澄 様、 村木 洋子 様、 山崎 紀子 様、 山田 健 様、 森 幸一 様、 松浦 眞知子 様、 出口 ゆかり 様、 菅原 恵 様、 長谷川 裕一 様、 北海道ムスリムインバウンド推進協議会 for Muslim Vegan Vegetarian 様、 菊池 園子 様、 佐藤 学 様、 株式会社ギベオン 様、 岩田地崎建設株式会社 様、 松島 典子 様、 中村 考志 様、 Gallego  Michael 様、 株式会社プリプレスセンター 様、 佐藤 智朗 様、 藤山 道子 様、 松島 直子 様、 中野 勝枝 様、 山口 弥生 様、 井上 紀子 様、 エドワーズ・シンシア 様、 三上 有美 様、 菅原 ルリ子 様、 川端 悠紀子 様、 神谷 志のぶ 様、 松本 昇洋 様、 日本語ボランティア「窓」有志 様、 奥山 真由美 様、 今田 律子 様、 行啓通商店街振興組合 理事長 藤井礼子 様、 ㈱森林舎 代表 渋谷治範 様、 ヤマダイ㈱ 様、 朝倉 妙子 様、 岩崎 美子 様、 札幌聖心女子学院 様、 北海道日中友好協会・札幌日中友好協会 様、 佐藤水産㈱ 様、 山下 芳香 様、 大通高校遊語部 様、 加藤 由紀子 様、 伏木 康 様、 弁護士法人T&N長友国際法律事務所 代表弁護士長友隆典 様、 山下 明子 様、 加藤 玲子 様、 藤田 直樹 様、 有限会社 大塚ファーム 様、 大村 和夫 様、 内田 幸子 様、 橋爪 幸子 様、 藤木 道子 様、 工藤 由美子 様、 外国語ボランティアネットワーク カウンターユニット有志一同 様、 札幌国際プラザ YOU & ME クラブ 様、 武田 みどり 様、 こども食堂北海道ネットワーク 様、 高木 未央 様、 西岡 悦子 様、 丸山 和子 様、 北区役所 北友会 様、 まるとみ酒販 様、 北星学園大学 様、 栄町中央商店街振興組合 様、 福崎 紀子 様、 後藤 道 様、 野村 さおり 様、 渡辺 暉也 様、 山田 弘子 様、 尾﨑 弘康 様、  吉田 亜希 様、 総和会(札幌市総務局役職者会) 様

たくさんのご寄付、ご支援本当にありがとうございました
 


このプロジェクトに対するご寄付の受付につきましては、物資によるご支援、ご寄付によるご支援ともに、2020年7月14日(火)をもって一旦終了させていただきました。
なお、国際プラザは国籍や文化に関わらず誰もが安心して暮らせる多文化共生のまちづくりを実現するため、今後も留学生をはじめとする外国籍住民の方々の支援を行ってまいりますので、国際プラザの事業にご賛同いただける皆様には、賛助会員として継続的なご協力を頂ければ幸いです。
※個人からのご寄付は、寄付による税額控除の対象となります。
 
札幌国際プラザ賛助会員制度
 年会費:個人1口3000円、法人1口20000円
※個人からのご寄付は、寄付による税額控除の対象となります。
国際プラザでは、札幌に住む外国人と日本人が、違いを認め合いながらともに地域で生きる多文化共生社会実現のために事業を行っています。今後もご支援いただければ幸いです。
 

今後の活動について
食料の一斉配布につきましては、札幌国際プラザでの8月21日(金)の配布をもって一旦終了いたしましたが、今後も支援を必要としている外国人の方がいらっしゃいましたら、個別に対応していきたいと考えておりますので、お困りの外国人の方がいらっしゃましたら、どうぞ国際プラザをご案内ください。

お問い合わせ・ご連絡
下記のフォームよりご連絡ください。
は必須項目です。
なお、下記フォームでのお問い合わせへの回答には時間を要する場合がありますので、お急ぎの場合は、お電話にてご連絡いただければ幸いです。
 
【このプロジェクト全体に関するお問い合わせ】
 公益財団法人 札幌国際プラザ 総務企画課 
 011-211-3670
氏名/団体名
代表者氏名

法人の場合のみ

代表者肩書

法人の場合のみ

ご連絡担当者

法人様で代表者様以外にご連絡担当の方がいらっしゃる場合ご記入ください。

郵便番号
住所
Tel
FAX
E-mail
E-mail(確認のため再入力)

携帯電話でドメイン指定受信を設定されている場合は、「plaza-sapporo.or.jp」からのメールを受け取れるよう設定をお願いいたします。送信完了後、自動応答メッセージが届きます。数分経っても届かない場合は、お手数ですが、メールアドレスや受信設定をご確認の上、もう一度送信してください。

件名
ご連絡内容

振込にて寄付にご協力くださる方は、こちらにて、寄付金受領書の希望の有無、HPでのお名前の公開の可否についてもお知らせください。

送信