【締め切り延長】「SAPPOROこども未来トーク2022」大学生サポーター申し込みフォーム

事業名 
SAPPOROこども未来トーク2022
 
内 容 
札幌市内の小学6年生が札幌在住の外国人との対話を通して、
どのようにしたら札幌が国や文化を超えて皆にやさしいまちになるか考えます。
大学生サポーターの皆さんには、担当するチームの小学生と外国人の対話の支援、聞いた内容から課題を引き出し、提言をまとめ、発表へとつなげる支援をしていただきます。
 
こども達の指導にはスウェーデンで参加型リーダーシップを学んだ一般社団法人サステナビリティダイアログ代表理事の牧原ゆりえさんが当たります。
ビジネスの世界でも注目されつつあるグラフィックレコーディングを子どもたちと一緒に体験できます。
また、教育者を目指す皆さんには「こども達の学ぶ力を信じる」ことをぜひ体験してほしいと考えています。
 
こちらから詳細のチラシがダウンロードできます。
 
こちらから過去の事業の様子を動画でご覧いただけます
※今回の事業とは実施方法などが若干異なります。
 
日 程 
7⽉25⽇(月)18:00-20:00
 ⼤学⽣サポーター事前研修会
7月27日(水) 9:00~15:30 
 (児童の参加は10:00~15:00)
7月28日(木) 9:00~15:30 
 (児童の参加は10:00~15:00)
7月29日(金) 9:00~17:00 
 (児童の参加は10:00~16:00 うち 成果発表会14:30~15:30)
 
会 場 
札幌国際プラザ(札幌市中央区北1西3)
 
募集人数 
3名程度  
*申込み多数の場合は、申し込み内容により選考とさせていただきます。
 
応募資格 
・札幌圏の短大・大学・大学院等に通う学生で、子どもと共に多文化共生を学びたい方。
* 全日程に参加できることが望ましいですが、部分参加も可能ですのでご相談ください。
* 外国語の能力は必要ありません。
* 全日程の交通費補助として、4,000円(1,000円×4日)を支給いたします。
* ワークショップ等の専門家が、事前研修やプログラム実施時の大学生のサポートを行います。
 
応募締切 
2022年7月10日(日)7月21日(木) 締め切りを延長しました。
 
応募方法 
下記のフォームに入力の上、送信してください。
送信完了後、自動応答メッセージが届きます。数分経っても届かない場合は、メールアドレスや受信設定をご確認の上、もう一度送信してください。
※は必須項目です
 
お問い合わせ 
プロジェクト事業担当課
メールでのお問合せ
TEL:011-211-8232